最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« いまこそプットを | トップページ | オプションの売りが有利な理由 »

2005.01.09

本の紹介

 Niftyの場合、ISBNコードを入れるだけで画像のサムネイルが出てくるのが素晴らしい。とりあえず、最近買った本のリスト(随時更新)と特にお薦めの本(きわめて稀に更新)の2種類でいってみることにした。後者はなぜか書評が表示されない。

 さて昨日、ムラウチ電気の社長さんとblogの技術と社会的な役割について議論しました。
 要点は、
* blogの登場は(大げさな書き方だが)ジャーナリズムをマスコミから市民へ移動する道を拓いたという点で革命的
* 今のblogはただのブームだけど、沈静化するとアフィリエイトや広告を使ってある程度商業的にやっていくプロのbloggerが権力を持ってくるだろう。
* 本質はコミュニティの楽しさにあり。コメントやトラックバック以外のコミュニティツールを提供するblogサイトがあればメジャーな地位を占めることができるかも。
* この調子でblogコンテンツが増えてくると検索技術も革新を余儀なくされる。たとえば最新データのリアルタイム反映。
* 既存のpingサーバは使い物にならない。
 といったところかな。

 blogの広まりをみると、人の情報発信意欲はこんなに強かったかと驚き、既存のメディアのあり方にも影響を与えるのではないかと期待を抱いてしまう。だが、ちゃんとしたネタをコンスタントに供給できているのは切込隊長,町山智浩をはじめマスコミでの執筆経験がある人がほとんどなのも事実で、それほど広まりはしないのかもな。

現在のポジション 1月限 C120:34S P110:15S P105:7S P100:16S 2月限 P110:5S
(金曜にP110/01を10枚買い戻し。常識的には安全だが自作のリスク指標をオーバーしたためルール遵守)

« いまこそプットを | トップページ | オプションの売りが有利な理由 »

「ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73665/2518536

この記事へのトラックバック一覧です: 本の紹介:

« いまこそプットを | トップページ | オプションの売りが有利な理由 »