最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« さすがに今日はやられた | トップページ | アビエイターとホリエモン »

2005.03.31

リスク中毒

 今日も戦々恐々だが、これまでの相場をリードしていたJFE、丸紅あたりの足を見ると下げ止まってよい出来高。しかし都銀・大手証券はダメポな形なので油断はならない。今日は考えた末に明日反発すると読んでの賭けに出て、ほぼATMのP115を売り建て、ヘッジ用の先物売りも手仕舞い。根拠は、この下げは期末特有のものでマクロ経済の裏づけはないという一点しかないのだが、ただいま米株は上昇中なので一安心。まあ明朝までに何が起きるかはわからんがね。
 でもオプションの売り(特にプット)は低い確率ながら瞬殺されるときがいつか必ず来るんだよな。やがてはリターンを犠牲にしてでもプットの売りは控えようと思ってはいるが、リスク中毒のため容易にはやめられん。我ながらこれも一種の病気ですね。
 
 現在のポジション 4月限 C130:S15 C125:S46 C120:S15 P115:S6 P110:S27 5月限 P110:4S

« さすがに今日はやられた | トップページ | アビエイターとホリエモン »

相場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リスク中毒:

« さすがに今日はやられた | トップページ | アビエイターとホリエモン »