最近のトラックバック

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 奥崎謙三死去 | トップページ | 久々のスーツ »

2005.06.27

カジノのイカサマ師たち



 これは面白かった。ラスベガスのカジノが実名でビシビシ出てくるので、実際に行った後ならなおのこと臨場感が出てくる。いかにしてカジノをハメて金を巻き上げるかという手口を解説してあり、ふたを開けてしまえばごく単純な心理の隙を突いたものなんだが、実際に実行するとなるとかなりの技術が要る。どこまで実話なのかはわからないが、創作だとしてもギャンブル中毒者の人間模様はよく書けている。
 それでも著者がカジノを愛していることだけは明らか。死んだらシーザーズパレスに埋葬してほしいというあたりは真性だ。
 

« 奥崎謙三死去 | トップページ | 久々のスーツ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カジノのイカサマ師たち:

« 奥崎謙三死去 | トップページ | 久々のスーツ »