最近のトラックバック

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 次回ラスベガス旅行 | トップページ | 未踏ソフト秘話 »

2005.11.30

未踏ソフト採択決定!

 ついに遅れていた通知が来た!! 採択です!

 一応背景を説明すると、IPAという経済産業省系の独立行政法人が主催する「未踏ソフトウェア創造事業」(仲間うちでの愛称はミティ)というのがあって、

未踏ソフトウェア創造事業は、個人または数名のグループを対象として、 次世代のIT市場創出を担う独創性と優れた能力を持つ研究者(スーパー クリエイター)を積極的に発掘するとともに、彼らが開発に専念できる 環境を整備し、新市場を切り拓くソフトウェアの開発支援を行います。

 という目的のプロジェクトである(Webサイトから引用)。
 で、ここに推定競争率15倍のコンペティションを勝ち抜いて採択されたというわけです。

 お題は左のリンクにもある、自分のライフワークの一つ、Poderosaの全面改良です。

 もちろんお金も出てくる(確か自分個人の取り分だけでウン百万円くらい)のだけど、これによって得られる名声や新たに広がる人脈のほうが何倍も価値がある。
 また、3月にサラリーマンを辞めて以降、いろいろ次の活動の準備はしていても世間的には無職、はっきり言えばニートだったわけだけど、これからは 政府公認のニート 「次世代のIT市場創出を担う独創性と優れた能力を持つ研究者」というわけだ。

 しかし実はこれも、自分のキャリアプランの中では大きな計画のほんの入り口に過ぎない。別にこれでゴールじゃなくて、ただの1ステップなので、むしろここからが大変なわけだけども。

 というかこの際!
 この助成金は全部ラスベガスのカジノにつぎ込んじゃおうかな~。いきなり全部スッた、となればIPA史上に残る伝説の男になれそうだ。そもそも出所は我々の税金だ!遠慮なんかいるか~!

« 次回ラスベガス旅行 | トップページ | 未踏ソフト秘話 »

コメント

最後はネタだと思いますが、
http://www.ipa.go.jp/jinzai/esp/2005mito1/faq.html
にある通り、委託金(ここでいう助成金)は、委託業務完了後にしかもらえません。
完了前にもらうこともできますが、概算払い請求をしないといけません。

ギャンブルには、、認められないでしょうね。。

それと同等の金額を使ってもかまわない、との事ではないでしょうか?収入よりも、この件を通して得る人脈等の方に価値を見出しておられるようですし。
まぁ、軽はずみなことは言わない(書かない)ほうが賢明だとは思いますが。

最後のはさすがに思慮の足りない発言かと存じますが。。

とりあえず、上の3人が羨ましがっていると言うことは良く分かった。

えーと補足すると、こういう委託事業の場合、基本は「立替払い」です。事業費(経費)を委託先で全額立替払いし、その証紙(領収書)と引き換えに委託金を支払います。500万予算があるからといって、500万をぽんとくれるわけではないです。「未踏」もFAQをみるかぎりそうではないかと。

ですので、
・同等の事業費を委託先で「事前に」用意する必要がある
・借り入れする場合の金利は事業主負担
・計上できる経費科目は領収書のとれるもの

あと、~万以上は複数会社から相見積もりをとること等の条件がつくことがあります。

興味深いのは、条件に関することは該当者本人が当然一番理解度が高いにも関わらず、事業の詳細をサイトで一生懸命読んで、徒然と解説する人の心理だ。なんでそんなに、他人へのお金の支給条件なんかに興味津々なんだろう。
めでたいことに祝いの言葉を述べる前に、お前にお金が支給されるのは難しいんだよ!と声高に叫びたい理由が何かあるのだろうね。面白いなあ。

そう。まずは、おめでとうございます。

そう、この↑の人の反応が普通だと思います。支給のルールについては当然事前に調べてますし、本文も半分演出だという空気が読めないのでしょうか?

ま、他人の懐具合が気になる人が世の中にいっぱいいる、ということだけはわかりました。

ゲバラのころちょこっと使って重さに萎え、その後職場が SSH 接続がデフォの環境になって、Poderosa に戻って来たものです。
まずは未踏ソフト採択おめでとうございます。
このプロジェクトでは、どのような改良が施されるのか楽しみです。
個人的には、Poderosa のサイトのロードマップに書いてあるようなことよりも、画面をマウスで範囲指定して Alt+C して他のソフト(エディタ等)に貼り付けた時に改行がなくなってしまうことがあるのが何とかなれば、このソフトはベストだと思っています。
最近の Linux は LANG を UTF-8 にするのがはやりみたいで、この辺も TeraTerm ではきびしいところ。
あと、タブで切り替えられるのも非常にいいです。TeraTerm のころは、タブ化ソフトを使ってむりやりタブ化していました。
Poderosa には今後もがんばってほしいです。
# 何も貢献できず、コメント書くくらいしかできませんが。。。

↑の筆者さんは岡嶋さんでしょうか?

そうですね、根性が下衆でしたね。
すいません。

おー おめでとうございます。
一つ気になるのは・・・シェアウェアにならないですよね・・・?

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 未踏ソフト採択決定!:

» Buy tramadol. [Tramadol hcl.]
Tramadol. [続きを読む]

« 次回ラスベガス旅行 | トップページ | 未踏ソフト秘話 »