最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« フラット化する世界 | トップページ | Google Code Search »

2006.10.02

大阪旅行

 昨日から今日にかけて大阪に旅行行ってました。2週間前は伊豆に行ったばかりだし、遊んでばかりだね...

【司馬遼太郎記念館】
前から行きたかった。展示のボリュームはあまりないものの、書斎をそのまま見れるのはすばらしい。なんだかんだいっても、司馬作品は娯楽性を持ちつつもその時代の流れを概観できるのがたいへん貴重だ。
書斎の机はたいそう立派でした。僕もああいうのをしつらえてコード書くようにしようかな。

【リッツ・カールトン】
宿はリッツ・カールトン。有名ながら、まだ日本には大阪にしかないのでいっちょ奮発しました。到着したら、「ホテルの判断で、南東の角部屋にアップグレードしました」と。嬉しいね。
これは部屋から撮った写真。36階です。
設備、食事、接客態度、客層とも一級で大満足。もちろん値段も相応で、2人で宿泊が6.4万円、晩飯が5万円(ワイン2本空けたのが効いた)、朝食が7千円。でも贅沢はいいねえ。

【ユニバーサル・スタジオ・ジャパン】
正直あまり興味なかったけど、彼女の希望で。思ってたよりは楽しめたものの、そもそも人大杉なのと従業員のクオリティがいまいち。例えば、ターミネーターのアトラクションで、バイトのおねえちゃんが「サイバーダイン社へようこそ」と関西弁のイントネーションで案内するのはちょっとサムい。
でも技術的には見所が多く、特にスパイダーマンは一見の価値があると思った。今でこそどういう原理で動いているのかがつい気になってしまう(これでもエンジニアの端くれですから!)が、小学生のころの自分を連れてきたら夢中になったろうね。
しかし、アトラクションの出口がそのキャラクターのグッズショップに直結しているのと、土産物の袋ですら有料というのはあこぎすぎやしませんかね? 結局僕は土産は自分用にターミネーターのトランクスを買っただけ。
次回来るのは、自分の子供が乗り物の身長制限をクリアするくらいに成長した頃かな? いったいいつになるのかは見当もつかないけど。僕はテーマパークに行くよりはラスベガスで黙々とブラックジャックやったりシルク・ドゥ・ソレイユのショー見たいなあ。完全にオヤジ趣味です。

さて、明日から仕事か...

« フラット化する世界 | トップページ | Google Code Search »

コメント

シルクなら、ベガスの土着のショーだけでなく、世界中を回っているショーもおすすめです。でも、BJの方が楽しいかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73665/12128131

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪旅行:

« フラット化する世界 | トップページ | Google Code Search »