最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008.01.31

Tacticoリリース

 やっとリリース準備が整いました。Bellagioというのはコードネームで、製品名はTacticoになります。

 実に長い戦いだった。が、これはほんの入り口、これから継続的に改良していく作業はまだまだつづく。

 製品紹介ページはこちら。
http://www.lagarto.co.jp/tactico/

 動かしているところを動画で撮影しました。

 YouTubeなので画質はいまいちよくありません。


 今回の作業を通して、何かといらだちの原因になったのは3つ。

●コンプライアンス関係
 とくに信用取引で、何を画面に表示すべきか(あるいはすべきでないか)の判断が揺れました。これについては諸悪の根源は実質的な意味のない縛りをしている金融庁かなあ。

●JASDAQ
 板の配信形式が特殊で実装がめんどくさいです。とっとと大証と統合してしまえと思います。

●Qではじまる某社
 検証環境と名がついていてもほとんど役に立ちませんでした。

 リアルタイム配信については、参考としてKabuマシーンと同時に起動して同じ銘柄を見ていると、配信速度はややTacticoが早かった。差は0.3~0.5秒くらいと思うけれど、デイトレードではそれで勝敗に影響することもあるからな...

 しかしそもそもの問題として、今後しばらく相場が盛り上がる要素がないのが心配である。ツールができても客がいないのではどうしようもないからなあ。1月の急落でもかなりの退場者が出たことだろうし(僕は一時400万近く食らったが今は-150まで回復)、みんなでこぞって相場を張る時期が次に来たときが自分にとっても正念場になるのだろうか。

 そんなわけでよろしくお願いします。今後はもうちょっと頻繁に更新したい。

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »