最近のトラックバック

2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 部下と仲間 | トップページ | 問題公開のあとの反応 »

2010.01.11

人材獲得作戦・4 試験問題ほか

 さて試験問題です。
 内容は、壁とスペースで構成された迷路が与えられたとき、スタート地点からゴール地点に至る最短経路を求めよ、というものです。
 たとえば、S:スタート G:ゴール *:壁 $:解答の経路 としたとき、

**************************
*S* *                    *
* * *  *  *************  *
* *   *    ************  *
*    *                   *
************** ***********
*                        *
** ***********************
*      *              G  *
*  *      *********** *  *
*    *        ******* *  *
*       *                *
**************************

という入力に対し、

**************************
*S* * $$$                *
*$* *$$*$ *************  *
*$* $$* $$$************  *
*$$$$*    $$$$$          *
**************$***********
* $$$$$$$$$$$$$          *
**$***********************
* $$$$$*$$$$$$$$$$$$$$G  *
*  *  $$$ *********** *  *
*    *        ******* *  *
*       *                *
**************************

 という出力が来ればOK、というわけです。(ブラウザだと見づらいかもしれないのでテキストエディタ等にコピーすれば見やすくなります)

 もうちょっと細かい条件としては、
●入出力はテキストデータを用いる
●一度に動けるのは上下左右のみ。斜めは不可
●最短経路が複数あるときはそのうちの1つが出力されていればOK
●入力データのバリデーション(長方形になっているか、スタート・ゴールが1つずつあるかどうか、等)は不要
●制限時間は3時間
●プログラム言語・OSは自由
 です。

 結局受験者は42名いましたが、出来の分布をおおまかに集計すると、

判定不能無連絡で何も提出しない11名
Lv0ギブアップの連絡が来た3名
Lv1入力を読んでメモリ上の構造に落とすまでできた7名
Lv2最短性のチェックはせず、とにかく1本の到達経路を求めることまではできた13名
Lv3不完全な最短性のチェックまでできた6名
Lv4最短性のチェックまで正しくできた2名

 でした。
 なお、可能な全経路を列挙した上で最短を求める、というアルゴリズムは、マップのほとんどがスペースである場合に現実的な時間で終わらなくなってしまうのでLv3扱いです。
 僕が自分でやって25分(受験者の立場だったらもうちょっとかかるだろうけど)というところで考えて、3時間あればLv2以下の人がいるなんて考えられないと思っていたのだけれどもまるで違いますね。

 とくに理解できないのはLv0,1の人たちが開発現場でどんな仕事をしてるのかだな。ぶっちゃけ、3時間かけてこれということはコードを書く能力は0でしょ? なのに経歴書にはいろいろなプロジェクトにプログラマとして関わった経験があるようだし、こんな人でも何とか使わないといけない状況に置かれた彼らの上司がかわいそうでならない。

 ちなみに、この問題のネタを昔提供してくれた後輩とその後やりとりをして、彼とその仲間2名もチャレンジしてくれました。
 その結果は3人とも1時間前後でLv4の解答を出してくれたので、やはり結論は「ちゃんとした人材は自分でしっかり動いているので、一般の転職市場は相対的にレベルが低い」でしょう。

 でもたくさんの人にリーチできるのはやはり価値があることで、Lv4の人のうち1人と来月から一緒に仕事することになりました!

« 部下と仲間 | トップページ | 問題公開のあとの反応 »

コメント

ええええ。こんなのただのA*で一発じゃない。
h'には直線距離を使えばいいし。
これが解けないっていうのはいったいどうなってるんでしょうね。

AStarアルゴリズムを知ってれば5分で終わってしまう問題ですね
受ければよかったw

「最短経路 アルゴリズム」でググれば3つ目に解答が出てくるわけで、ネットを遮断していたのでなければこれが解けないというのは問題ですね…

あ、「経路探索 アルゴリズム」だと1番目ですね

なんだか同じようなことを始めた会社が登場しました。
http://www.miller.co.jp/shared/contents/quiz2009/index.html

こっちの方がより数学的かなぁ。

こういう問題を解ける=エンタープライズ系のアプリ開発で活躍ができる
という論理展開の根拠がわからなかった。

おかじまさんの回答(C#)をみたいです。

なんで皆さんA*を推奨?A*は最悪exponentialになる場合もあるし(この場合は恐らく大丈夫でしょうが)普通にdijkstraあてれば一発でしょうに。そのほうがそれこそ30分でかける。最悪Gノードの最短経路が最後に判明するパターンでもV^2、この場合なら一辺の長さ^4に収まりますよ

出来た。37分。でもやっつけだからコードが汚い・・・

仲間が出来て良かったですね。
これはいい問題だと思う。アルゴリズムの基礎が出来ているか見られるから。
でも社会に出てからPGとなっている人はこういう基礎を学ぶ機会も現場で求められる事も無いのでは。テンプレート通りに書くだけ、ググったコードを貼り付けるだけの人は少なからずいると思う。
求められてるものが違うからそれも仕方ないが、しかしLv1って人は問題だな…

「はっちゅう君TX」って不採用になったんでしょうか?

HPにはハクを付けるために「クリック証券」の表記を盛り込んでいるんでしょうか?

経費の制約項目が無いし、Amazon Mechanicl Trunk 使えば一発じゃね?とか思った私は間違いなく失格だろう。

テクニカルな話題になった途端に、経営者の資質がどーのとか、お前の下で働きたくないとか説教垂れる連中が消えましたねw

真相!酒井法子『口唇動画』は宮下杏菜の『濡れる女王」」と判明!!

暮れの芸能界を騒がせた酒井法子の問題動画流出騒動――。
動画はわずか19秒ながら上目遣いで男性器に舌を這わせる顔は確かに酒井にそっくり……。


http://nurerujoou.blogspot.com/


ところが――。この映像は数年前に引退した人気AV女優、宮下杏菜の『濡れる女王』という作品のワンシーンということが判明した。


http://nurerujoou.blogspot.com/

こんな騒動が起こる事自体、薬物犯罪が残した深い爪痕なのかもしれない。

アルゴリズムについての最低限の知識があればすぐ解けるでしょうし、知らなくとも検索しつつ3時間で十分。
これ出来無い人は本当に今まで何してたんでしょうかね。

ダイクストラどころか
すべて距離1なんだから深さ優先探索で十分だと思うが……
遅いわけでもなし。

最近のプログラマには、
探索アルゴリズムよりもSQLとHTMLの方が大事

A*アルゴリズムは知りませんが、探索の効率性考えないでいいなら総当たりでやったとしてもとにかく答えをだすプログラムは書けますよね。
正直うちにいるプログラマ、まともに動いて答え出せる人どれくらいいるんだろ。
書いてて悲しくなってきた(´;ω;`)ブワッ

遅ればせながら、昨日やってみました。
Javaで5時間。。。
http://trwtnb.blogspot.com/2010/04/java.html

深さ優先でなくて、幅優先でしょ。

http://fesns.com/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=2857448

1時間チョイで解くことが出来ました
ふと気になったのですが、幅優先探索の場合、ゴールが見つかった時点で最短経路がわかります
最短経路のチェックは必要なのでしょうか?

昔グラフ理論で最短経路求める方法ならった気がするけど完全に忘れてた
ぱっと思いついたのは以下のやりかた
1. スタートからの道のりを全マスで求める
2. ゴールから道のりが小さいマスへ移動してスタートに辿り着けば、とりあえずそれは最短経路のひとつで間違いない

そして40分ほどでできあがった糞コード
http://hp.vector.co.jp/authors/VA027858/main.cpp

ダイクストラ法か?と思ったが
実際使ったことがなく原始的に求めてみた
http://d.hatena.ne.jp/Kow/20110328

エクリプスを使っていいならjavaで解けました。
テキストエディタで回答しろって条件ならしねる。

http://ameblo.jp/ma-jang-fun/entry-11763014953.html

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73665/47262245

この記事へのトラックバック一覧です: 人材獲得作戦・4 試験問題ほか:

» [Programming][C++]人材獲得作戦に応募してみた [簡潔で覚えやすいタイトルを3秒で思いつく程度の能力]
アルゴリズマーとしてはこの程度の問題20分で書けないとパソコン甲子園とかで辛いなあと思うのですが、40分でできました。 頭を使って解けるかどうかは知りませんが、知識としてこの程度の問題の解法を思いつける程度のものは持ってほしいですよね。 最短距離の算出は典型的... [続きを読む]

» 人材獲得作戦・4 試験問題 [MASATOの開発日記]
人材獲得作戦・4 試験問題というのがあったのでやってみました。 [続きを読む]

» 人生を書き換える者すらいた。: 人材獲得作戦・4 試験問題 [黄コーダ−になりたい]
人生を書き換える者すらいた。: 人材獲得作戦・4 試験問題ほか 30分くらい。 知らなければなかなか解けない問題だし仕事でこういうプログラム書くことは無いんだろうなとは思う。 maze = open(input.txt,r).read().splitlines() w = len(maze[0]) h =... [続きを読む]

» 人材獲得作戦・4 試験問題 [mimizuの日記]
人生を書き換える者すらいた。: 人材獲得作戦・4 試験問題ほかを解いてみた。 所要時間は問題を読み始めてから解いてみようと思い立つまでに5分、eclipseを立ち上げて書き終えるまでに20分で計25分ほど。試したのは問題文中のサンプル入出力のみだけど、さすがに単純なBFS... [続きを読む]

» 人生を書き換えたい [NOP]
人生を書き換える者すらいた。http://okajima.air-nifty.com/b/2010/01/post-abc6.html 上の問題に挑戦。Astarアルゴリズムの存在は知っているのですが、内容をよく知らないのでこんな風にアドリブで考えてみました。 単純化して、こんな迷路を考えてみます。 ###### S # ##... [続きを読む]

» 「人生を書き換える者すらいた。: 人材獲得作戦・4 試験問題」競技コーダでもアルゴリズマでもない自分が解いてみた [yayuguのにっき]
人生を書き換える者すらいた。: 人材獲得作戦・4 試験問題 これを解こうとしたのだけど、まったくできる気がしなくて、結局 http://d.hatena.ne.jp/kusano_prog/20100111/1263199194 ここのRubyへのportをつくった。それでも手こずり3時間かかった。 なんとか作り終えて ... [続きを読む]

» [プログラミング]例の問題解いてみた [xmallocのプログラミングノート]
はてブで話題になってたので、人材獲得作戦・4 試験問題ほかを解いてみた。 import sys fh = open(sys.argv[1]) map = [] goal = start = None xlen = ylen = 0 y = 0 for line in fh: arr = [] x = 0 for ch in line[:len(line)-1]: arr.append({ ’c’:ch, ’n’:-1, ’l’:Fa... [続きを読む]

» [vim] 試験問題を解いてみた [永遠に未完成]
人生を書き換える者すらいた。: 人材獲得作戦・4 試験問題ほか なんか解いてる人が何人かいたので私も解いてみた。…例のごとく Vim で。 アルゴリズムは普通にA*使った。と言っても昔資料でちらっと読んだ程度で実際に使ったことはなかったので調べ直しましたが。 で、本... [続きを読む]

» [Programming][C#]人材獲得作戦 試験問題 [CanI’s Diary]
解いた。 人生を書き換える者すらいた。: 人材獲得作戦・4 試験問題ほか 50分。 (あとで書く) using System.Collections; using System.Collections.Generic; using System.IO; namespace ConsoleApplication1 { class Program { static void Main(string[] args) { Strea... [続きを読む]

» [C]迷路問題(某社の採用試験) [C_memo(5)]
http://okajima.air-nifty.com/b/2010/01/post-abc6.html 早起きした腹ごなしにやってみた。40分で完成。 #include stdio.h int main(void){ char map[50][50]; char *ret; int i,j; int lines,cols; int sx,sy,gx,gy; int try=0; int nx,ny; struct glog{ int x;... [続きを読む]

» アルゴリズムを知ってるかどうかを聞くのは割と不毛 [でこすけの日記]
一部で盛り上がっているエントリについて、思うところを書いてみます。 http://okajima.air-nifty.com/b/2010/01/post-abc6.html 問題内容は迷路探索で、A*アルゴリズムを知ってればすぐ解ける問題ですね。 「私は25分で解けた。3時間以内に解けなければプログラマとして... [続きを読む]

» [Scala]人材獲得作戦・4 試験問題 を解いてみた [Onion開発再開しつつある日記]
なんか、人材獲得作戦・4 試験問題ほかの問題を解くのが一部で流行っているらしいので、Scalaで解いてみた。途中、くだらない所ではまって時間を浪費しまって、1時間超過してしまったのは恥ずかしい限りだ(正確には計測してないが、たぶん1時間20〜30分くらい)。もっと精... [続きを読む]

» [Algorithm]Finding Shortest Path using Breadth First Search Algorithm [agwの日記]
面白い問題があったので解いてみました。問題の詳細は、出題者さんのエントリでご確認ください。 さて試験問題です。内容は、壁とスペースで構成された迷路が与えられたとき、スタート地点からゴール地点に至る最短経路を求めよ、というものです。 人生を書き換える者すらい... [続きを読む]

» 人生を書き換える者すらいた。: 人材獲得作戦・4 試験問題ほか [pligg.com]
人生を書き換える者すらいた。: 人材獲得作戦・4 試験問題ほか [続きを読む]

» 迷路の経路探索 [yuizumi's diary]
何かと話題になっているので解いてみた.バグにいろいろはまって意外に時間を食ってしまい 25 分弱かかった. http://codepad.org/tkxxsKMi [続きを読む]

» [Ruby][アルゴリズム]迷路を解く [Code Court]
「人生を書き換える者すらいた。: 人材獲得作戦・4 試験問題ほか」で出題されている問題を解いてみた。 maze = [] dist = [] sx, sy, gx, gy = nil,nil,nil,nil readlines.each_with_index do |l, y| next if l.chomp.empty? maze.push([]) dist.push([]) l.chomp.split(/... [続きを読む]

» Re: 人材獲得作戦・4 試験問題ほか [Open MagicVox.net]
人材獲得作戦・4 試験問題ほか  さて試験問題です。内容は、壁とスペースで構成された迷路が与えられたとき、スタート地点からゴール地点に至る最短経路を求めよ、というものです。  とりあえず Perl で書いてみました。正確な時間は測っていないけれど(途中で熱中して時間のことを完全に忘れていた)、多分1時間くらいかな? 最後の20分は見栄えの調整だったような気がしますが(汗) せっかく Perl を使ったのに Perl っぽくないというか C 言語っぽい香りがします。何故だろう。 ...... [続きを読む]

» [雑記] 迷路を解くRubyスクリプト [開発^3]
人生を書き換える者すらいた。: 人材獲得作戦・4 試験問題ほか を解いてみた。一番得意な言語ってわけでは無いが、最近仕事で使っているのでRubyを使用。 正答を出せるまでが40分、ブラッシュアップに10分ってところか。 この方法は有名どころで、ユニット型シミュレーシ... [続きを読む]

» [Ruby]迷路を彷徨ってみた。 [地獄の猫日記]
 さて試験問題です。  内容は、壁とスペースで構成された迷路が与えられたとき、スタート地点からゴール地点に至る最短経路を求めよ、というものです。 人生を書き換える者すらいた。: 人材獲得作戦・4 試験問題ほか 探索アルゴリズムは、内容までは知らなかったので、... [続きを読む]

» C# で迷路を解いてみた。あとアルゴリズムの解説 [SiroKuro Page]
人生を書き換える者すらいた。: 人材獲得作戦・4 試験問題ほか ということで、迷路を解いてみました。プログラミングには約40分。構想時間を含めても3時間以内には解けるはず。命名は適当すぎてリファクタリングするきにもならない出来だけど。 using System; using Syste... [続きを読む]

» shortest path [Pa works very hard]
pythonで書いてみました。 1時間ちょいかかりました。30分とか速いな.... [続きを読む]

» [Go] Go で迷路ソルバーを書いた [星一の日記]
今流行の迷路問題をプログラミング言語 Go で解いてみました。 Go 歴はほとんどないので勉強がてらにやりました。ソースは gist:275032 です。 アルゴリズムはダイクストラの簡略化版です。マス目にたどり着くまでの距離 (1 マスが 1) をゴールにたどり着くまでどんどんメモ... [続きを読む]

» 超力技 アルゴリズム [レビログ管理人の虚言・妄言・戯言 捨て場]
作業時間 約 90分 ブログ>> http://revilog.com/ 本家だとプログラム貼りにくいのでこちらへ 最初の地点を1として、上下左右に歩いたら2 そこからさらに上下左右に歩いたら3 ただし、すでに歩いたところや最短経路は計算するという風に とにかく歩きまくる。 も... [続きを読む]

» [プログラミング][Python]人材獲得作戦の試験問題を解いてみた [良いもの。悪いもの。はてな部屋]
出遅れた感があるけど、人材獲得作戦の試験問題をPythonで解いてみた。もちろん、調べたりググったりするの禁止で。というかググればコピペで終わりのような気がする。今回はゆるめの記事なので、メインのブログではなく、こちらに書いておく。 普通にダイクストラ法で書い... [続きを読む]

» Excel で「人材獲得作戦・4 試験問題ほか」を解いてみた [としの暴走日記]
プログラミングコンテストを引退して久しいじじいは、Dijkstraを高速にタイプする速度で勝負するのも辛いので Excel 関数を使って解くことにする。 とりあえず、実行中のスクリーンショットの Gif アニメでもご覧ください。 実行中のgifアニメ 画像サイズ 4M 注意 あと、Excel ファイル本体です。 http://toshitoshi.dyndns.org/diary/EntranceExam.xls もういい加減に寝ないとやばいので解説は明日の夜にでも書くと思いますが、関数読めば多分何... [続きを読む]

» 人材獲得作戦・4 試験問題ほか を Fランのバカ プログラマーがといてみる [レビログ]
Fランのバカプログラマーが力技でといてみた(少し上でトラバした) の 本ブログです。よろしければ、こっちにもあそびにきてくださいねー [続きを読む]

» takano32's status on Wednesday, 13-Jan-10 11:07:10 UTC [takano32]
てすてす http://bit.ly/83FDWM [続きを読む]

» takano32's status on Wednesday, 13-Jan-10 11:09:22 UTC [takano32]
はい / http://ustre.am/5ec で http://bit.ly/83FDWM にちゃれんじ [続きを読む]

» [Python]迷路問題(人材獲得作戦・4)を解いてみる [銀月の符号]
人材獲得作戦・4 試験問題ほか の問題を解いてみた。今日は 13 日、もうすでにいろんな人が解き終わっていて、反応鈍かった感は否めない。 所要時間 40 分。 改良するならば、データ保持の方法からかな。通過点を保持する visited は辞書(ハッシュ)である必要はなくリス... [続きを読む]

» 最短迷路問題のJavaコード [Sim's blog]
「人材獲得作戦・4 試験問題ほか」という記事で取り上げられている迷路の最短経路を求める問題をJavaで解いてみました。 ファイル入出力以外は、ほとんどCで書いても変わらないようなコードです。 一応、検索しないで1時間くらいでした。 import java.io.File; import java.util.Scanner; public class Maze { public static void main(String[] args) throws Exception { ... [続きを読む]

» 2010-01-14 [beruponの日記]
http://okajima.air-nifty.com/b/2010/01/post-abc6.html の試験問題をやってみた。 http://www.geocities.jp/beruponu/code/js/maze.html 完成に3時間30分くらい掛かってしまったので、自分のLvは1か…。今まで勤めた会社の上司乙…。 迷路探索のアルゴリズムで今まで聞い... [続きを読む]

» 最短経路探索プログラムの試験問題を解いてみた [Serendip]
以前読んだブログに、とある求人の際のプログラミングの実技試験についての記事(人生を書き換える者すらいた。: 人材獲得作戦・3)があった。 その時は問題内容については、『ちょっとしたパズル』としか書かれていなかったが、記事の続編が投稿されたようで、試験問題の内容が公開されていた。 人生を書き換える者すらいた。: 人材獲得作戦・4 試験問題ほか 試験問題は迷路の最短経路探索プログラム。 最初、アルゴリズムとかがわからないので力技で解いてみたが、迷路内の空白が大きくなると処理が終らないのでアルゴリズムを調... [続きを読む]

» Ruby勉強 [Caleidoscopioの日記]
以下のエントリで面白いことをやっていたので試しにやってみた。 「人生を書き換える者すらいた。」 -- 「人材獲得作戦・4 試験問題ほか」 結構時間掛かったのでLv4かどうかは不明だけど勉強のため。汚いコードだ... #http://okajima.air-nifty.com/b/2010/01/post-abc6.h... [続きを読む]

» ふ・・w できませんでしたよ!どうせ! 人材獲得作戦・4 試験問題ほか [あにずむ]
( ゜▽゜)/こんばんは!こんなのがありまして、、、人材獲得作戦・4 試験問題ほかちょっとやってみようかなぁ〜と一時間ほどやってみたんですが最短ルート出す方法がわかりませんwぐぐってアルゴリズムを見ちゃえばできるんでしょうけど我慢してやってみましたが限界です....... [続きを読む]

» いまさらの迷路 [聖アンドレアスの失敗]
Google codejamとかに細々と挑戦して自分の能力も落ちたなあ、とか思っ [続きを読む]

» [を] 幅優先探索で迷路の最短経路を探す [たつをのChangeLog]
迷路の最短経路を探すプログラムを作成するという問題について。... [続きを読む]

» 「人材獲得作戦・4 試験問題ほか」を解いてみた [山本隆の開発日誌]
「人材獲得作戦・4 試験問題ほか」」では、およそ半数の受験者が解答することができなかったそうです。 このような問題を解くには、2つのステップが必要です。 解法を考える 解法をプログラミングする 多くの受験者は1の「解法を考える」で躓いたのではないかと思います。 受験者はプログラミングの技術はあるはずなので。 そこで、私なりに問題を解いてみました。 解答のソースコードだけではなく、解説も付けました。 問題を解けなかった方の参考になると幸いです。 「人材獲得作戦・4 試験問題ほか」を解いてみた(1) 「... [続きを読む]

» [PG][golang]ラガルトさんの試験問題をGolangで解いてみた [しがないプログラマ の日記]
via: 人生を書き換える者すらいた。: 人材獲得作戦・4 試験問題ほか せっかくなので、GoogleのGolangを使って問題を解いてみました*1。言語自体の勉強しながらだったので、5時間くらいかかってしまいましたが、以下の感じでできました。 せっかくなので、flagやvectorな... [続きを読む]

» 試験問題を ruby1.9 で解いてみた [ヽ(´・肉・`)ノログ]
内容は、壁とスペースで構成された迷路が与えられたとき、スタート地点からゴール地点に至る最短経路を求めよ、というものです。 [人材獲得作戦・4 試験問題ほかより引用] 僕も ruby1.9 で解いてみました。下のソースをダウンロードして、 ruby maze.rb で解答が表示されます。 きっと他の人が実装してない機能として、アルゴリズムが 1step ずつ見られるようにしました。 /Users/niku/tmp% irb -rmaze ruby-1.9.1-p376 m=Map.ne... [続きを読む]

» [javascript]試験問題を解いてみました [電脳戦士ハラキリ -SE道とは死ぬ事と見つけたり-]
人生を書き換える者すらいた。: 人材獲得作戦・4 試験問題ほかhttp://okajima.air-nifty.com/b/2010/01/post-abc6.html こういう問題を解くの楽しいですね。仕事では滅多に使いませんが。 回答 動作ページhttp://hagino3k.appspot.com/sample/keiro.html 何故かJavaScript... [続きを読む]

» 幅優先探索をJavaを使って覚える [寝る前にラーメン]
下らない内容だなぁと思い人もたくさんいるかと思いますが、 自分は今まで幅優先探索が苦手で敬遠してきました!(笑 そんなお仲間がいらっしゃればご参考になればと。 この記事はそれ以上でもそれ以下でもございません。 まず、きっかけです。 最近いろいろなところで目にしたので、是非解きたいと思った問題がありまして、、 人材獲得作戦・4 試験問題ほか | 人生を書き換える者すらいた。 http://okajima.air-nifty.com/b/2010/01/post-abc6.html これなんですが、読... [続きを読む]

» [Algorithm] Visualizing Dijkstra’s Algorithm, and A* Search Algorithm [agwの日記]
先日話題になっていた最短経路検索問題を考察するにあたり、検索回数について考えてみました。それに伴い、いくつかの可視を行ないました。 検索回数を減らすために取った比較は以下のようなものでした。 ダイクストラのアルゴリズムを伴った幅優先検索において、すでに訪れ... [続きを読む]

» [java]今日のプログラミング [日記]
ちょっと時間が空いたのでやってみました。 人生を書き換える者すらいた。: 人材獲得作戦・4 試験問題ほか 制限時間3時間らしいけど、ガッツリ3時間かかってしまった。。。 Maze2D.java package maze; import org.apache.commons.collections15.map.MultiKeyMap; import o... [続きを読む]

» Rubyで最短経路を探索しよう! [hp12c]
人生を書き換える者すらいた。: 人材獲得作戦・4 試験問題ほか 次に同じ質問がきたときに 「1時間いらないっしょ、こんなの」 と是非ともほざくために 今から勉強します ダイクストラ法による最短経路探索 図におけるS点からG点に到達するための最短経路を求めたい 各ノ... [続きを読む]

» 今年こそ資格試験に合格できますように [続無知の知]
昨今の就職難では、資格を持って居ないと就職すら出来ない世の中になってきています。... [続きを読む]

» 今年こそ資格試験に合格できますように [情報商材ガイド]
JUGEMテーマ:国家資格全般 昨今の就職難では、資格を持って居ないと就職すら出来ない世の中になってきています。  もし、読者の中で老若男女、何も資格を持っていないという方がいたのならば  これを機会に、なにか資格を取得する事を考えてみてはいかがでしょうか?  自分の将来の為に、老後の為に・・・・   --------------------------------------------------  ◆資格試験に使える勉強法&記憶術◆      ↓  ↓  ↓ ... [続きを読む]

» 今更ながら『人材獲得作戦・4 試験問題』を解いてみた [Tools&Toolz]
息抜きに人材獲得作戦・4 試験問題ほかをPythonで解いてみた。 タイムアタックなので変数名は適当。 一応そのまま公開。 #coding:UTF-8 import sys def rootsearch(root,hosu): allroot = [] if root[-1] == goal: return root hosu += 1 now = map(int,root[-1].split("-")) for x in [[now[0]+... [続きを読む]

» [PHP]PHPで「人材獲得作戦・4 試験問題」をやってみた [eth0jpの日記]
人生を書き換える者すらいた。: 人材獲得作戦・4 試験問題ほか http://okajima.air-nifty.com/b/2010/01/post-abc6.html   昨日、会社に面接来た人がいて、その人にやらせたらしく。 で、その人は何分で出来たかを告げられて、やる?って聞かれて、これが出来なかったら... [続きを読む]

» 例の試験問題を解いてみました。 [[ゆ]yuushimizu’s programmed life]
いまさらですが、例の試験問題(人生を書き換える者すらいた。: 人材獲得作戦・4 試験問題ほか)を解いてみました。迷路のやつ。 Rubyです。クローンネズミと足跡をつかっt・・・・単なる幅優先探索で各マスに最短で到達したルートの歩数を記録しています。これはLv3?最短... [続きを読む]

» 人生を書き換える者すらいた。の迷路問題を解いてみた [kur.jp]
今更感はあるのだけれど,気分転換に下記のブログで紹介されてた問題を解いてみた. 人生を書き換える者すらいた。 人材獲得作戦・4 試験問題ほか かかった時間はたぶん60分ぐらい.アルゴリズム的にはA*アルゴリズムを使えば良いらしいけど,正直なところ,よく知らないので,適当に自分で考えてみた. 基本的な考え方としては,距離1で行ける場所,距離2で行ける場所,距離nで行ける場所を順にピックアップしていき,距離nでゴールまで行けるようになったら,そこから逆に最短となる経路を探す,といった感じ. コメント欄を... [続きを読む]

» phpで迷路の採用試験問題を解いてみた [milieuの日記]
迷路の採用試験が話題になっているので解いてみました。 というのは嘘でanarychy golfの迷路問題を解いていたのですが、幅優先探索で書いたバージョンが無駄になったので、採用試験問題を解いたことにしようと思いました。 入力(maze.txt) #... [続きを読む]

» PHPで経路問題をやってみた [complication]
人材獲得作戦・4 試験問題ほか (人生を書き換える者すらいた。) ちょっと興味があったのでやってみた。言語はPHP。なぜって?そこにPHPがあったからっすよ。先駆者もいたけど気にしない。 所要時間、約80分。液体をスタート地点から広がらせるイメージで各マスに距離の値を埋めていった。 キューに入ってくるノードは必ず距離の小さい順になる。そのためノードに距離の値が入った瞬間、それは最小値として確定する。また、ゴールにたどりついた瞬間、それが最短経路なので探索終了。最短経路が複数あっても1つ示せればいいの... [続きを読む]

» [C言語][アルゴリズム]経路探索とか。 [modifiedの日記]
人生を書き換える者すらいた。 http://okajima.air-nifty.com/b/2010/01/post-abc6.html 人材獲得作戦・4 試験問題ほか たまたま見つけた記事。 経路探索アルゴリズムの問題です。 なんか面白そうなんでC言語で解いてみた。 アバウトな流れ。 1. スタートの探索 2. スター... [続きを読む]

» [Programming][Algorithm][C++]人材獲得作戦の問題をWarshall-Floydで [簡潔で覚えやすいタイトルを3秒で思いつく程度の能力]
人生を書き換える者すらいた。: 人材獲得作戦・4 試験問題ほかを今度はWarshall-Floydで解いてみた。 Dijkstraが特定の2点間の最短経路を求めるのに対して、Warshall-Floydは全ての2点間の最短経路を一括で求める。 効率は悪いが、まあWarshall-Floydの練習ってことでどん... [続きを読む]

» [Programming][Algorithm][C++]人材獲得作戦の問題を反復深化深さ優先探索で [簡潔で覚えやすいタイトルを3秒で思いつく程度の能力]
人生を書き換える者すらいた。: 人材獲得作戦・4 試験問題ほか 反復深化深さ優先探索は、深さ優先探索の深さのリミットを少しずつ増やしながら行う探索で、幅優先探索に近い性質をもつ探索。 ゲーム木のように浅くて広い探索木の場合にメモリ効率が良く好まれる。 再帰で... [続きを読む]

« 部下と仲間 | トップページ | 問題公開のあとの反応 »